[7月19日]リリースのお知らせ

平素よりRICHKAをご利用いただき、誠にありがとうございます。
今回いくつかのリリースを行いましたので、お知らせいたします。

フォーマット変更時の挙動を改善しました

フォーマット変更時の挙動を改善しました。これまでできなかった
・自動トリミングの適用
・フォント設定の引き継ぎ(※但し同一フォーマットグループ内に限る)
ができるようになっております。

普段から動画の量産を行ってくださるお客様に、
より時短で作成できるよう今回の改善を行いました。

シーン書き出し後のサムネイルを改善しました

これまでシーン書き出しもしくは書き出しをした後は
トリミングされた素材のみが表示されていたのですが、
今回のリリースからテキストも含めた全体の確認が
サムネイル上で見れるようになりました。


いままでプレビューでしか確認できなかった仕上がりを、
もう少し簡単に見れるようになります 。

詳しい使い方についてはこちらをご覧ください!


RICHKA Narratorとの連携ボタンを設置しました

動画を書き出し後に「ナレーションをつける」ボタンを押すと
ナレーション動画が作成できます。
今後は動画と原稿のダウンロードなしに、そのままナレーションを
つけていただくことが可能です。
作成した動画から、ナレーションの作成を
よりスムーズに行いたいというご要望から開発されました。

詳しい使い方についてはこちらをご覧ください!

プロジェクトの検索機能を追加しましたしました

サイドバー > すべての動画の下に「プロジェクト検索ボックス」を
設置しました!
ここに検索したいプロジェクト名を入れると、該当の文字列が入った
プロジェクトが検索結果として表示されるようになります。

この機能は長年RICHKAを使ってくださるお客さまに向けたリリースです。
「あのプロジェクトどこにあるっけ…」と悩んだ時などにぜひお使いください。

詳しい使い方についてはこちらをご覧ください!

サムネイル生成機能にjpegを追加

書き出し形式がラジオボタンで選べるようになりました。
最適な形式を選んでダウンロードを行えるようになっています。

詳しい使い方についてはこちらをご覧ください!

その他いくつかのアップデートを行いました

  • 書き出し形式がラジオボタンで選べるようになりました。最適な形式を選んでダウンロードを行えるようになっています。
  • 埋め込みタグで埋め込んだ動画の黒いフィルターをなくす
  • その他細かいバグ修正

引き続き、RICHKAをよろしくお願いいたします。