スタンプ機能を使って注釈や吹き出しを入れたい場合

スタンプ機能を使って動画に注釈素材を入れる方法をお伝えします。

文字のみの素材を作りたい場合
吹き出し装飾付きの素材を作りたい場合

①(画像編集ソフトがない場合)PowerPointやkeynote、Word(小さな文字で良ければメモ帳なども可)に文字を入力し、スクリーンショットを撮ります。

注意:スタンプ機能ではトリミングができないので、
あらかじめ余白を調整した状態でスクリーンショットを撮りましょう。



②RICHKAにスクリーンショットした素材をアップロードし、
背景透過機能を使って透過させましょう。



③スタンプ設定で、先程透過した素材を挿入し、
大きさや位置を変更することで、注釈を入れられるようになります。

吹き出しなどの装飾付き素材が作りたい場合も、PowerPointで可能です。
実際の表示サイズよりも大きく作成してください。